新潟県除雪ボランティアスコップの受け入れを行いました!

 

 

2月17日(土)〜18日(日)の2日間、

新潟県が行っている登録制の除雪ボランティア「スコップ」の受け入れを行いました。

 

新潟県除雪ボランティア詳しくはこちら

 

津南町で受け入れは三箇地区がはじめてです。

 

 

今回は県内外から10名の皆さんが除雪にやってきてくれました。

遠くは三重からの方も。

うれしいですね〜。

 

 

7割くらいが除雪ボランティアのリピーターで、

今シーズンすでに2,3か所の除雪ボランティアに参加しているとか。

 

 

雪国としては、ありがたいですね!

(あと、信じられないですね!笑)

 

 

 

スノーダンプでの除雪も慣れたもので、

作業も真剣!そしてすばやくあっという間に雪が片付いてしまいました!

 

 

 

 

この日は除雪ボランティア日和といいますか……

ものすごく荒れたお天気でした。

 

 

 

 

 

そんななか一生懸命除雪作業をしてくださって、

とても助かりました^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、作業が終わったらお楽しみの交流会!

実は、この交流会を楽しみに来てくださる方も多いようでした。

 

 

三箇地区からも、除雪の受け入れを手伝ってくれた方や

地域を支えてきた方をお呼びして

雪国の歴史やいま、これからについて熱いトークが飛び交いました^^

 

 

 

 

交流会には副町長も出席してくださいました。写メの嵐!

 

 

 

 

まずは酔っぱらう前に一人ひとり自己紹介です!

 

 

 

 

津南の地酒やワインなど、たっぷり味わってもらえました^^

 

 

 

 

 

 

 

今回の受け入れは、三箇としてははじめてで、

リピーターの皆様には至らない点もあったかと思いますが

ぜひ機会があればまたほかの季節にも遊びに来てもらいたいなと思います。

 

 

 

 

 

三箇地区としても、学びある交流となりました^^

ありがとうございました!