常葉大学〜冬合宿

JUGEMテーマ:

 

3月21日〜22日は、静岡県の常葉大学教育学部のみなさんが三箇にやってきました。

常葉大学の学生さんとの交流は2度目。

ゼミの先生とのつながりで、ゼミの合宿として三箇に来てくれました。

 

今回はぜひ冬の豪雪を体験したいという気持ちと、

来年度の交流の打ち合わせという名目で

冬の三箇をたっぷり味わっていただきました。

 

 

 

1日目は打ち合わせのあと

雨が降っていたので、お隣の栄村まで足を延ばして

 

「日本最高積雪地点」へ!

 

 

 

 

そのあとはゆっくり温泉に浸かり、

夜は地域のみなさんと懇親会。

 

 

雪の生活についてや、教育のこと、学校の在り方についてなど

異なる地域、異なる年代同士で話をすることで

地域にとっても、

教員を志す若者にとっても、

お互い新たな視点を得られたりと、

各々気づきがあったのではないかと思います。

 

 

 

 

 

 

2日目はスノーシュー初体験!

鹿渡の山の上まで登りました。

雪の上もほとんど歩いたことのない学生さんはてんやわんや(笑)

転んだり、滑り落ちたり、

それも楽しい体験です。

 

 

そして苦労して登ったてっぺんから見た景色や爽快感は、やっぱりいいものです。

 

がんばりましたー!

記念にパチリ。

 

 

 

そのあとは

やっぱりコレ!

 

 

そり〜〜!!

 

 

 

いやぁ、大人だってやはりこれが1番楽しいですよね〜!

 

 

たっぷり遊んでもらいました。

 

 

 

 

 

 

 

そり遊びに疲れたら、こんなゆきだるま(ねこ?)も作りました。

 

 

ちゃんとしたゆきだるまを作ったのは初めてだったそうです。

 

 

静岡は雪降らないから、そうですよね。

貴重な体験ができたようでよかったです。

 

 

 

たくさん遊んで、

明日は筋肉痛かもしれませんね(笑)

 

 

 

 

 

常葉大学のみなさんはこれからゼミにこの体験を持ち帰って

今後のゼミの活動に何らかの形で生かしてもらえるといいです。

 

 

常葉大学のみなさん、また遊びに来てくださいね!