秋祭り

稲穂が黄金色に染まってきたころ、

 

 

三箇地区でも「秋祭り」が行われました。

 

 

 

 


 

 

 

 

秋祭りは2日間にわたって行われ、

 

 

 

1日目は神主さんを呼んでの祭礼。





 

お父さんたちの太鼓で祭礼が始まる。
 

 

 

夜はそれぞれのおうちでお客さんを招いての宴会、

神社では青年団のみなさんが夜店を出し

抽選会などで盛り上がります。

 

 

 




 

夜店では、金魚すくい、ヨーヨー釣り、くじ引き、わたあめ等が出ます。

 

 

 

 

そのあとは各おうちに戻って遅くまで飲む人も…いるらしいです。(笑)

 

 

 

 

 

2日目はお神輿。


 

 

 

子どもたちも一緒にお神輿を引きます。

 

 


 

タネ(池)に落とそうと、せめぎ合っているところ(笑)

 

 

2日間、晴天に恵まれ、暑すぎるくらいでしたが、

賑やかな日々を終え、三箇はこれからいよいよ稲刈りシーズンに突入します。