うぐいす豆?たまご豆?一体なんの豆??

JUGEMテーマ:畑・ガーデニング

 

 

先日寄ったあるお宅で

 

「うぐいす豆」とやらに出会いました。

 

 

お母さんいわく、

「うぐいす豆とか、たまご豆って言うんだよ。ほら、たまごみたいでしょ?」

 

 

 

私「うーん、たしかに白さと艶がたまごそっくり!」

 

 

 

この豆が一番おいしい!と嬉しそうに話すお母さん。

若いうちにさやごと食べてもおいしいらしいですよ。

 

 

なんだか神々しい白さ・・・

 

 

 

 

 

しかし、いくら「うぐいす豆」「たまご豆」と検索しても

情報が出てこない・・・

 

 

 

私「これって正式名称はなんて言うんでしょう?」

 

 

と聞いても、

 

 

母「わかんね。外丸んしょ(隣の地区の人)は『だんなしょ豆』そ言ったぞ。」

 

 

「だんなしょ豆」と検索しても出ない・・・

 

 

 

私「う〜ん、ほかに呼び方ありませんか・・・?」

 

 

 

 

そんなやりとりをしながら、どうやって育てるのか聞いていくと

 

 

母「七夕過ぎたころに植えるんだ。だから『七夕豆』なんて呼ぶ人もいるよ〜」とのこと。

 

 

 

それだー!!

 

 

 

「七夕豆」で調べてみると、やっとヒット!

どうやら「七夕豆」が一番メジャーな呼び方らしい。

(でも情報は相変わらず少ない・・・)

 

 

在来種と書いてあるけれど、どこが原産?なのかは載っていない・・・

北陸や関西のほうで育てている方がいるようです。

 

 

 

「七夕豆」の情報、知っている方がいましたら、ぜひ教えてください^^

 

 

地域のおじいちゃんおばあちゃんたちは

さりげなくこういう絶滅寸前の在来種を持っていたりするんですよね〜

 

 

私も種を分けてもらい、育ててみることにしました^^

上手く育つかはこうご期待!

 

 

 

 

 

 

コメント